資産

腕時計の価値の再確認

ここ3~5年の再確認 腕時計に価値2024年3月現在まで、腕時計の主要なメーカー、主要なモデルは安定的に相場が上がっている状況です。主要なメーカーとは、いくつかあげますとロレックスオメガカルティエモデルで言うと、デイトナ、サブマリーナ、GM...
腕時計

SEIKO GRAND SEIKO グランドセイコー セカンドモデル 43999 後期型 メダリオン

SEIKO グランドセイコー 商品詳細BRANDセイコー (SEIKO)MODELグランドセイコー (GRAND SEIKO)REFERENCE43999ケース径36.5mmムーブメント手巻きキャリバー430風防プラスティック文字盤カラーシ...
腕時計

オメガの名作: ref.145.017 とムーブメント cal.860 の絶妙なハーモニー

オメガの名作ref.145.017モデルとcal.860ムーブメントの深い魅力を探る。その洗練されたデザイン、技術的な優れた性能、そして希少性について
資産

時を刻む資産の価値を保つ 腕時計の誤った修理

高級腕時計は美学的価値と投資価値を兼ね備えています。この記事では、ロレックスやパテックフィリップなどのヴィンテージ腕時計の修理とメンテナンスがその資産価値をどのように保つのかを詳しく解説します。適切なケアと修理の重要性を理解し、あなたの時計の価値を最大限に活用しましょう。
資産

セイコー クラウン クロノグラフ 初期型 Ref,45899 Cal,5719A

セイコー クラウン クロノグラフ 初期型 Ref,45899 Cal,5719A製造開始 1964年(昭和39年)石数 21石1964年東京オリンピックを記念して発売されましたモデル初期型は外側のベゼルがプラスチック製、後期型は金属ベゼルに...
資産

コロナショックによるロレックス時計相場 今はいつと同じ?

2019年 世界時計市場2019年 腕時計市場は、より拡大をしておりました。2008年リーマンショックから2019年まで、ほとんどのブランド時計相場は右肩上がり。中でも、ロレックスやパテックフィリップビンテージやスポーツモデル、ステンレス製...
腕時計

セイコー初の高級腕時計 SEIKO ロードマーベル

製造開始 1958(昭和33)年5月諏訪略号LM石数23石機械落径 φ25.60 mm (11 1/2型)機械厚み 4.40 mmテンプ振動数 18,000回/時(5振動)ムーブメントネーミングからも判るように、基礎となった ムーヴメントは...
資産

なんでデイトナは人に欲しいと思われるのか!!分析

今回は、なんでデイトナは人に欲しいと思われるのか と言うタイトルで、いろいろな角度から分析してみたいと思います。あくまで個人的見解なので、一意見としてご覧いただけますと幸いです。先に結論から言いますと、信用による評価と私は考えます!!100...
その他

世界に向けて表現したいと思うもの長い歴史の中で受け継がれる価値 2020年へのヒント

奈良~平安時代 (710-1192)お茶は、日本が中国の進んだ制度や文化を学び、取り入れようとしていた奈良・平安時代に、遣唐使や留学僧によってもたらされたと推定されます。平安初期(815年)の『日本後記』には、「嵯峨天皇に大僧都(だいそうず...
腕時計

腕時計評価の変化

時計のお買取りをさせて頂き、2019年現在は2000年前半とくらべだいぶ評価の基準が変わったなと思います。 2000年前半は、例えばロレックスのサブマリーナの評価額が決まる際、